読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書道家yoooenさんの奮闘記

アラサー書道家会社員のたわごと

ポンコツ予備校講師が語る。「予備校生の恋愛事情」

 

予備校に通っている浪人生も人間なんで、

恋愛感情を持っているわけで・・・

高校時代からお付き合いしている人とうまくいっている人もいれば、

新たな恋を予備校で見つける人もいる。

十人十色の浪人生の恋愛が繰り広げられている。

 

予備校に勤めて数年経ちますが、

私自身、恋愛は大歓迎である。

人間ですからね、その感情までも捨てて勉強しろ!なんて言いません。

 

ただ、恋愛がプラスの方向に働いてくれるなら・・・

f:id:yoooen:20140713181623j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

もう大学に行ってしまった恋人を追いかけて・・・

何故か男子にありがちである。

彼女が現役で大学を合格し、地元を離れてしまった。

彼女が通っている大学、もしくはその近辺の大学を志望校にし、

「彼女と楽しい大学生活をエンジョイするんだ!」

ということをモチベーションに頑張っている男子がいる。

 

いいじゃないの~!

 

それで勉強に勤しめるなら、私は大歓迎だ(・∀・)

 

しかし、ちょっと怖いことが一つ。

「先生、彼女に捨てられて、なんのやる気も出ません・・・」

これが一番怖い。

センター試験の前にこんな状態になってしまったらおしまいだ。

奈落の底に落ちるだけ・・・

 

どうかお願いだから、全国の浪人生を恋人にもつ人たち、

どうせなら、受験が終わってから別れる決意を固めてください(´Д` )

 

予備校で恋人ができた

一緒に授業を受け、一緒にご飯を食べ、一緒に自習室で勉強するカップルを見る。

勉強を教え合っている。

しかも、恥ずかしいのか、時間差で、「添削してください」と私にノートを持ってきた。

付き合っているのわかってるから、一緒にノート持って来ればいいのに~!

 

いいじゃないの~!

 

これも恋愛がプラスに働いている例だ。

これで勉強に体が向くなら、私は大歓迎だ。

 

しかし!

これもやはり別れるとか別れないとかで、

気まずくなり予備校に通えなくなったり、精神的にまいってしまい勉強に集中できなくなったり、

うまくいかなかった場合、マイナスに働いてしまう。

 

 

しかし、だいたいのカップルが、予備校を卒業するまでしっかりと付き合っている。

大学に行ってからもお付き合いをずっと続けているカップルも多い。

やはり、切磋琢磨して大学合格という一つの目標に向かい努力し続け、

二人で戦い抜いた絆は大きいのだろうか。

 

いいじゃないの~!青春だね~!

 

全国の浪人生の恋愛を私は応援する(`・ω・´)

 

 

スポンサーリンク