読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書道家yoooenさんの奮闘記

アラサー書道家会社員のたわごと

静岡のオススメスポット【ぼっち旅】

実はぼっちじゃないんですけどね!
一羽のフクロウと一緒なんですけどね!!ww
 
f:id:yoooen:20140727230505j:plain
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
 
 
ここは登呂遺跡。
幼い頃、社会の教科書にあったな~という懐かしい記憶から、
この目で見てみたいと思い、行くことにしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:yoooen:20140727230534j:plain
 
登呂遺跡は、弥生時代の水田や集落の遺跡です。
昭和18年にこの地に工場を建設するということになり、
その工事中に発見されたそうです。
 
 
この日は超猛暑。
暑いので、竪穴式住居に避難。
 
f:id:yoooen:20140727230554j:plain
 
中はなかなか涼しくて快適でした。
ちゃんと快適に過ごせるように建てられてるんだな~と身をもって体験しました。
 
弥生人になった気分でしばらく休憩。(with ふくろう)
 
さて、次は登呂博物館に行くか~ということで、
竪穴式住居から出ると、指導者の方に習いながら、火起こし体験をしている子供がいました。
私が子供だったら、「やりたい!」って言っていただろうな~と思いながら、
博物館の方に足をすすめます。
 
すると、田園が。
子供とそのパパさんが、何やら田んぼの中をじ~っと見ているので、
私もじ~っと見てみました。
 
f:id:yoooen:20140727230707j:plain
 
あ!おたまじゃくし(・∀・)
 
小さい頃、おたまじゃくしが好きで、集めてました。
ちょっとした籠の中に、おたまじゃくしが生活できる空間を幼い知恵を振り絞って作り出し、育てていました。
手が生え・・・足が生え・・・
わーい(・∀・)
と思っていた次の日、手足の生えたおたまじゃくしは脱走していました(´Д` )
 
そんな淡い気持ちを思い出しながら、博物館へ!
 
f:id:yoooen:20140727230722j:plain
 
博物館は1階は無料で、2階は有料(200円)です。
私は1階しか行ってないのですが、
1階には、ワークショップができる空間や、ミュージアムショップ、図書館、弥生人体験コーナーがありました。
 
弥生人体験コーナーでは、弥生人の衣装を着て撮影ができます。
弥生土器のレプリカも置いてあり、実際にそれを触ることができます。
家族連れにはオススメです。
(さすがに一人でする勇気はありませんでしたww)
 
ミュージアムショップでは可愛いアイテムがいっぱい売っています。
はにわが欲しかった・・・が、我慢(´Д` )。
 
図書館では、まったりしてしまいました。
登呂遺跡や静岡、縄文時代弥生時代に関する図書がほとんどでした。
 
ちょっと時間があったので、本を手に取り少し読んでみました。
その本(タイトルを忘れてしまいました(>_<))に、
 
現在、遺跡ブームで、みんな研究したがる。
みんなが日本人のルーツを探したがる。
日本人として、アイデンティティー捜しをするのは当たり前なのかもしれない。

 

といった内容が書かれてありました。

なるほど!私はアイデンティティー捜しをしに遺跡に行きたがっているのかもしれないな~と納得しました。

 

博物館の屋上からは富士山が見える予定だったのですが、

雲がかかっていたため、残念ながら富士山を眺めることはできませんでした。

見たかったな~。

 

是非、皆さんは天気の良い時に行ってみてはいかがでしょうか!!

 
 
 
登呂遺跡(月曜定休) ※駐車場有り(駐車料金400円)
 
 
 
スポンサーリンク