書道家陽苑ママの奮闘記

富山で書道教室Sunroomを運営している陽苑ママの戯言

おにぎり、天ぷら、焼肉にぴったりの伝統的技術が光る塩

日本海を眺めながら、塩アイス食べませんか?

http://instagram.com/p/rryXQSu3tN/

スポンサーリンク

 

 

 

先日、こんな旅をご紹介しました。 

 

美味しい豪華海鮮丼から始まるマイナーな旅、教えます。 - 書道家yoooenさんの奮闘記美味しい豪華海鮮丼から始まるマイナーな旅、教えます。 - 書道家yoooenさんの奮闘記

 

能登の旅を紹介したのですが、

一つ忘れていた重要スポットを思い出しました。

それは、道の駅すず塩田村です。

 

すず塩田村すず塩田村

 

国道249号線沿いにあります。

従来から能登塩田村として塩の総合資料館や揚げ浜式塩づくり体験施設などが供用されていたが、この塩田村の周辺に新しい駐車場やトイレなどの施設が整備されて道の駅となった。

とのことだそうです。

 

 

 

実は私はお目当てのものがあって、たまに行くんです!

それは何かというと・・・奥能登の塩田村ということもあって、

 

 

これです!

 

色んな人に、「わざわざ行かなくても、取り寄せればいいのに」と言われますが、

せっかく行けないことのない距離に住んでいるんだし、現地まで行って買いたい!と思ってしまうんですよね!

お盆休みを利用して行っちゃいましたよ!

 

この塩は粒が荒くて、まろやかで旨味があります。

道の駅では、よく市販で売られている塩と食べ比べができるようになっています。

食べてみればよくわかります。

全然違う!うまい!と言える美味しさなんですよ(`・ω・´)

 

おにぎり、天ぷら、焼肉にぴったりの塩ですね!

 

やはり、伝統技が成し遂げる味なのでしょうか。

ここの塩は『揚げ浜式製塩法』という江戸時代以前より続く伝統的な方法で作られているんだそうです。

興味のある方は資料館もそばにありますので、寄ってみると、美味しさの秘密がわかるかもしれませんね!

 

塩アイス 

http://instagram.com/p/rryDsXu3sw/

 

道の駅で買えます。

300円です。

ふもふもさんは食べられないので、私が美味しくいただきましたよ。

海沿いにある道の駅なので、 購入した塩を片手に美味しくいただきました。(本日のブログトップ画像)

海を見ながら塩アイス・・・良いですな!

 

 

追記1

で、ちゃんと作品は仕上がっているのか!?と言えば、だんだんとマシになってきています。

ただ、小書きの文字の大きさ、太さ、場所がイマイチしっくりこず、

師匠のアドバイスが必要だな~ということを痛感しております。

日曜に福井に行き、アドバイスをいただきに行く予定です。

 

 

追記2

昨日のブログより。

皆さん、ブロガーだということを、相方さんに伝えたり伝えていなかったり、半々でしたね!

伝えていたとしても相方さんから反応がなかったり、

伝えていなかったとしても実は相方さんが見ているかもしれなかったり、

様々で面白かったです。 

もし、私も旦那様に気づかれた時には堂々と「実はブロガーなのっ」と隠さず言おうと思いますww

 

スポンサーリンク