読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書道家yoooenさんの奮闘記

アラサー書道家会社員のたわごと

たまにチェーン店のラーメンも食べたくなる ー丸源ラーメン 辛肉そばー

丸源は、もともと愛知県豊橋市のおでん屋さんでした。

今現在は、東北、関東、北陸・中部、近畿、中国、四国にわたって、お店があり、

店舗数がどんどん増えていっているようですね。

 

たま~に、「どんな味だったけな~」とふと気になるお店。

私は今回、辛肉そばを食しました。

 

http://instagram.com/p/s62Fagu3p-/

 

スポンサーリンク

 

 

お肉たっぷり!

柔らかい豚肉がたっぷり入っています。

お肉はスープで炊き込んであるそうです。

うん、これはうまい。

 

お肉をもっと必要とする方は、

メニューに「肉ダブル」というのもあるので、

そちらをオススメします。

 

とにかく辛い 

唐辛子の粉がもりもり入っています。

辛いです。

その粉末がラーメンをすすっていると、ダイレクトに喉に突き刺さります。

ついでに、ニラも喉に張り付き、ゲホゲホっと咳き込んでしまいました。

 

ちょっと辛さが先行して、味がわからなくなってしまいました(´Д` )

 

 

丸源のこだわり 

味のレポートが辛くてできなくなったので、

丸源公式ページより、丸源のこだわりをお伝えします。

 

ーこだわりの醤油ー

小豆島産と岡山県産と千葉県産をブレンド。

二十種類以上の食材を入れ、焦がさないように丹念に仕込む。

 

ースープー

コラーゲンたっぷりのゼラチン質が旨みの源。

スープの旨味を最も引き出せる軟水になるように調整。

 

ー麺ー

コシと旨味を両立させたオリジナル麺。

様々な小麦をブレンド。

 

もう少し味わえるメニューにしたら良かったかな!?

とこれをまとめながら後悔しています(;_;)

 

 

それでも辛いものが食べたくなる 

何故でしょうね、そう心で思っていても、

次に丸源に行けば、また辛肉そばを頼んでしまう自信がありますww

体が辛さを求めているのでしょうか、不思議でなりません。

 

 

 

スポンサーリンク