書道家陽苑ママの奮闘記

富山で書道教室Sunroomを運営している陽苑ママの戯言

浪人する皆さんは予備校を探す時期ですね。失敗しない浪人生活の方法は・・・ 2

発見しちゃいました!合格する秘訣・・・

 

f:id:yoooen:20150328190949j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

今日、色々考えていました。

浪人生活を成功する人、そうでない人、どんな違いがあるのだろうか・・・と。

多くの生徒を近くで見てきましたが、

やっぱりこれが一番合否に関わってくる気がします。

 

 

初志貫徹、そして諦めない気持ち

精神論かもしれませんが、これに尽きる気がします。

予備校に入校する時点でバシっと志望校や目標が定まっていて、

尚且、最後まで決して諦めず、食らいついていく気持ち。

 

これを持っていない人は途中で自滅していく可能性があります。

 

 

「この子は絶対この大学には合格しないだろうなぁ・・・」と思っていた生徒が

意外にも合格する時というのは、このような気持ちを最後までしっかり持っているから、そのような良い結果になるのです。

 

誰が何と言おうと、やってやるんだ!

模試の結果がひどすぎる・・・でも、何が自分に足りないのか見極め、次の模試までにそこを徹底的につぶす!まだまだ諦めない!

 

そんな気持ちが必要です。

 

 

今年、私が見ていた生徒で、センター試験の結果が最悪だった人の中で、予備校に諦めずに通い授業をとり、自習をしたり添削してもらったりと粘った人というのは、

必ず何かしら合格していました。

 

逆に、諦めてしまったのか、弱気になってしまったのか、センター試験後予備校に来なくなってしまった人は、思わしくない悲惨な結果でした。

 

 

このように、私の予備校では、今年は特に明暗がはっきりとわかれました。

 

 

 

どうせ浪人するなら、覚悟を決めて浪人してください。

来年良い春を迎えるために・・・

応援しています。

 

 

 

スポンサーリンク